がいすの絵日記

目に付いたものをとりあえず絵にしていこう ミーハー人間があっちこっちに手を出しています

台北は夜が本番!雙城夜市にて真夜中の牛肉麺&臭豆腐の洗礼を受けてきた

台北は桃園空港に到着したわたしたち

降り立った瞬間、日本円を台湾元に両替するため空港内の両替所に直行します。

f:id:gaisu:20180102190746p:plain

f:id:gaisu:20180102190707p:plain

f:id:gaisu:20180102190941p:plain

 

●台湾元への両替

日本から元に両替するとものすごくレートが悪いので現地にて両替しました。

観光客が大勢来るわりには台北市内には両替所がほとんどないらしいんです。

f:id:gaisu:20180104025620j:image

もちろん銀行とかホテルでも両替はできますが、手続きやらレートが悪いやらなので、空港内の両替所で替えるのが1番無難ですね。

この時の(2017年10月)レートは1元=約3.7円

でした!

 

●雙城夜市で夕ご飯という名の夜食を食べにいこう

 

空港からホテルに移動した頃には、22時を過ぎていましたが、台湾は夜が本番!!ホテルから近い雙城夜市に足を伸ばしてみます。

歩いてみて思ったんですが、台湾は夜でもね、暑い!!むわっとした空気が日本とは違いますね、そりゃ沖縄より南にあるから当たり前か。それにプラスして独特の香りがします。スパイスの香りみたいでこれがいわゆる八角の匂いなんでしょうか??とにかく日本ではあまり出逢ったことのない匂いです。南国にきたんだなァって実感。

あと、20秒歩くごとにセブンイレブンとファミマを見かけます、ほんとに。コンビニ多すぎて笑えてきます。インフラにもほどがある。

 

雙城夜市に到着!ここの夜市はなんと24時間営業してるんです!いかにも地元民向けなこじんまりとした夜市でした。やーなに食べよう。

串焼に魯肉飯(ルーローハン)色々あるけどちょっとビクつきながら屋台をキョロキョロ。

 

 

臭豆腐とのファーストコンタクト

そうして良さそうなお店を探していると、出会ってしまったんです・・・奴に。そう台湾ガイドブックや旅行者の体験記に必ず出没する珍味「臭豆腐」にです。

奴のなにがすごいかというと名前の通り「匂い」です。何者にも例えようのないあの匂い、

覚悟はしていましたがこれほどまでの威力だったとは、説明しようもないのでぜひ嗅いで頂きたいです。この初対面以来、近くに臭豆腐の店があるとセンサーが反応するようになりました。

 

牛肉麺と水餃子の美味しい屋台を発見

 

この夜市にて、一際人で賑わっている牛肉麺の屋台があったのでそこでご飯にすることに。

ドキドキの台湾初オーダーです。

ドキドキしすぎたんでしょうね、なにをトチ狂ったのか「牛肉麺ノ小2ツト水餃子クダサイ」思いっきり日本語で注文してました。

まぁ、ちゃんと通じたみたいで良かった。観光客が多く食べにきてるみたいだから察してくれたんでしょうね。

 f:id:gaisu:20180104025705j:image

牛肉麺いただきまーーす!!

あ、このスープ普通に美味い、出汁がちゃんときいてて日本人好きな味ですた。牛肉もプリプリ、この店当たりだな??

水餃子はニラがたっっっぷりなのに全然しつこくなくてあっさりしてて牛肉麺のスープにも合います。

 

台湾一食目は大成功です。我々の大勝利でした。これからも勝ち続けていきたいです。(決意表明)

 

 

食い倒れの旅はまだまだ続きます!

次回は台北一の朝ごはんを食べにいってきた話です!