がいすの絵日記

旅先で出会ったもの、仙台の美味しいもの描き綴ります

おうちの白米が一気にご馳走に!とろける牛とろフレークは昇天する旨さだった

 

ごきげんよう私です。

新米の季節ですね、WHOOOO!

最近まで古いお米を食べていたんですが

これが、まぁ、、、。

現代の高性能の炊飯器をもって炊いた

としても古い米は古いままでした。かさかさのかぴかぴで(私の肌のことかしら)

食べていて悲しい気持ちに・・・。

やっぱり新米はおいしい!水分も段違いで吸収していて、舌にフィットしてもちもち!旨みも天元突破してます。

新米はこのまま食べてもめちゃくちゃ美味しいんですが、こいつをプラスすると

とんでもない化け物が誕生します。

 

それが、

 

 十勝スロウフードの牛とろフレーク〜

 

 

f:id:gaisu:20171127235520p:plain

 

 

そもそも牛とろフレークってなんなのよっていうと

 『牛とろフレーク』は、ボーンフリーファームで育った健康な牛肉を安心して食べられるように衛生的に加工したまったく新しい感覚の牛肉加工製品です。
衛生試験を製造ロットごとに行っているため安全性が確認されており、お子様からお年寄りまで皆様に安心してお召し上がりいただける商品です。
アツアツのご飯と薬味を用意して凍ったままの牛とろフレークをふりかけて、さぁ召し上がれ!
新感覚の美味しさがあなたを待っています。

www.gyutoro.com

 

 牛肉を凍らせてご飯にふりかける?

牛の身になにが起きてるんだって感じですよね。 

 

 

今回はなけなしの楽天ポイントを使って楽天市場で取り寄せてみました。(楽天強調)

 

f:id:gaisu:20171127235744j:plain

見た目はレディボーデンのアイス容器みたいです。

開封すると牛肉フレーク様が・・・・

使う分だけご飯の上にふりかけて後はすぐに冷蔵庫へ!!

室温で溶けていってしまうので、大事に取り扱いましょう。

 

f:id:gaisu:20171127235839j:plain

(ちょっとご飯は小盛り)

 

その上からご自由にわさびとお醤油をたらせば、あっという間に白米が

スーパーサイヤ人並みの戦闘力に。なんてフォトジェニックなんでしょうか(言いたいだけ)

ほかほかご飯の上で、やわやわと溶かしていただきます!!!

 

 

おぉ・・・(感嘆詞)

とろけたフレークはまるで上質のトロのよう、牛肉の脂がご飯に溶け込んで、溶け込んで、溶け込んで・・・・

 

 

 

これ、うますぎる(語彙力が行方不明)

 

 

子供の喧嘩に散弾銃持ち込んでるぐらい反則。

 

おいしすぎるので家族に内緒でこそこそ全部食べてしまうという、クズッぷり。

 

ちなみに牛とろフレーク専用のタレも別売りで

売っていますが、わたしは醤油だけでもおいしくいただけました。

 

また楽天ポイントが貯まったら、取り寄せしてしまうかも・・・。