がいすの絵日記

目に付いたものをとりあえず絵にしていこう ミーハー人間があっちこっちに手を出しています

パン消費量日本一の京都の定番パン屋 志津屋の「カルネ」を食べてみた

どうも 車の燃費が気になるがいすです。

先日京都に遊びに行ってきました。

 久しぶりの京都最高ですね。WHOOOOO!(夏に行かなければもっと最高でした) ちょうど祇園祭の後祭もやっていたので観光客がどえらい数でした。 

この暑さの中、お祭りもやる方も大変だけど、路上に立って見物する人も命がけですね。

私はというと早々と暑さに負けてしまい、なるべく地下を歩いていました☆

地下街を歩いていると「志津屋」が!

志津屋とは京都の有名なパン屋です。ここで志津屋ど定番のパン「カルネ」を買ってみました。

 

f:id:gaisu:20170903130848p:plain

 

これがほんとうに美味しかった・・・。

ただ普通のボンレスハムと玉ねぎをはさんだだけのパンがどうしてネットや雑誌で

特集されているのかと不思議でしたが、食べて納得。これはうまい。

パンそのものが噛みごたえがあり個人的に好きな硬さ。

パンにマーガリンが塗られていますが たぶんただのマーガリンじゃない気がする、どことなくラードも入っている気がします。 これが絶妙な旨さを生み出しるんや!

ここにハムと、あまり主張してこないがアクセント要員の玉ねぎが合わさることにより

唯一無二の味ができるんでしょうね。

ほんとにあっっっと言う間に食べ終わりました。

いいなぁ・・・京都の人はこんなに美味しいパンが徒歩圏内で買いにいけるなんて・・・しかも一個180円。

こちとら仙台空港から飛行機に乗り、伊丹空港からさらにバスに乗ってやっと京都着だもんな・・・。

カルネはこのプレーンの他にもペッパー味やチーズを挟んだものがありますが

食べずにもわかるがたぶん、普通のが一番美味しいんだと思います。

トーストしてもおいしいんだとか! カルネももちろん他のパンもすごく魅力的だったなぁ。 

ますます京都の人が羨ましい!!

 

 

 

がいす