がいすの絵日記

旅先で出会ったもの、仙台の美味しいもの描き綴ります

海外旅行先でモバイルWi-Fiを忘れてきてしまった!!けどそんな時海外旅行保険に救われたんだ・・・!

おはこんばんにちは、がいすです

散々書いてきた台湾旅行記も終盤です。

(まだ書き足すかもですけど)

そんな私はいつも海外旅行にはモバイルWi-Fiをレンタルしています。現地で思う存分ネットを使いたいタイプなんです。しかし後は日本に帰るだけだというのにやらかしてしまいました。

 

f:id:gaisu:20180414193538p:plain

f:id:gaisu:20180414193552p:plain

f:id:gaisu:20180414193607p:plain

 

もうほんとお馬鹿じゃなくてただの馬鹿です。台湾はバッテリーが内蔵されてるタイプだと郵送してくれないんですね、知らなかった。

以前イタリアに行った時友達が観光初日にIPoneをなくしてしまい、ミラノから日本に空輸してもらっていたので、今回もそれいけるんじゃね?と期待してたんですが、駄目でした…。

空港にいるときのわたしの心境としましては

 

 

 

 

「タクシーに飛び乗ってホテルにとりにいきたい…」

 

 

 

帰国した後、レンタル会社に連絡してみたところ、25,000円賠償することに。ほんとうに申し訳ないですね…。 今回レンタルWi-Fiそのものの保険には入っていなかったので丸々賠償でした。

 

 

と、ここでネットの海外旅行保険に入っていたことに気づき補償できる範囲を調べてみると、

 

「私物を自分で紛失・破損した場合は補償ができません」 

 

まぁそうですよね、自業自得ですよね

けど、私物??今回は私物なのか?と読み進めると

 

 

な・ん・と!!

 

 

「レンタル業者から借りたものは補償の支払い対象です」

 

 

 

おらっしゃあぁぁあぉぁい!!!!!

いらっしゃいまっせぇぇぇええ!!!

 

 

 

意気揚々と保険会社に電話しましたよ、ええ。

無事に25,000円補償して頂きました。

 

どんな風に25000円が手元に入るのかしらと言うと、今回クレジットカードでWi-Fi代を支払っていたので、カード会社に保険会社から連絡が入り、補償してくれた金額をその月に使用したカード料金から差し引くんですって

後日確認したら確かに25000円分カードの利用金額から相殺されてました!

 

毎回海外旅行に行く度に必ず保険には入っておりましたが今回初めてお世話になりました。

 

 

 

 

『父にありがとう』

 

『母にありがとう』

 

海外旅行保険にありがとう』

 

『そしてすべての子供達におめでとう』

 

 

Fly me to the moon
私を月へ連れてって

Let me sing among those stars
星々の間で歌わせて

Let me see what spring is like
On Jupiter and Mars
木星や火星の春がどんな様子か私に見せて

In other words, hold my hand
つまりね、、、手をつないで

In other words, darling(baby) kiss me
つまりね、、、ねぇキスして

 

※歌詞はYahoo!知恵袋より