がいすの絵日記

目に付いたものをとりあえず絵にしていこう ミーハー人間があっちこっちに手を出しています

〜台北王道ルートをゆく 3泊4日の旅〜 何を持っていこう??準備編

「あ〜めっちゃ海外行きた〜い」

「けど仕事があるからそんなに長くは休めない…とにかく国外に出たい」

 

そんな衝動に駆られることありませんか???

わたしはしょっちゅうあります、ええ、しょっちゅうありますとも。

 

と、いうわけでいってきました台湾

しかも10月の台湾ベストシーズンにです。

yeahhhhhhhhhh!!!!

(ちなみに台湾の首都が台北で今回は台北オンリーの旅行になってます)

 

f:id:gaisu:20171223210045p:plain

f:id:gaisu:20171223210104p:plain

f:id:gaisu:20171223210119p:plain

 

仙台空港から台湾の桃園空港が就航してるのがありがたい!

今回はHISのツアーを予約してみたんですが、その特典が嬉しかった。なんとまぁ、ツアー参加者は仙台空港の第2駐車場が無料で利用できるんです。

 

わざわざ電車に乗ってスーツケースをガラガラする必要がなく、車でスムーズに空港にいけるなんて、そして帰りもお土産でいっぱいの荷物をすぐに車に乗せれるなんて…これは本当に嬉しかった…!!

 

 ●気温

ところで台湾の10月って気温はどうなん??って話なんですが、南国沖縄よりさらに南にある台湾、暑くないわけがない。

実際に行った時は30度越えの毎日でした(地獄かな?)

 

 

●服装

服装としては毎日Tシャツとかで過ごしてたわけで、日差しももちろん強いので帽子は持っていった方がいいです!必要な人は日傘も!

 

屋外は灼熱ですけれど、店内はガンッガンッにクーラーが効いているので半袖のままだと長居できません。 なんか羽織るものはバッグに入れておいたほうが無難なのかも…???

 

というか、こんなに暑いのにたまにダウンを着ている地元の人を見かけるんですけどあれは一体なんだったのかしら??

 

サブバックに持っていったのはサコッシュ

 

f:id:gaisu:20171223222048j:image

こいつが!見た目以上になんでも入るのでオススメ。ちなみにポイントを貯めて楽天市場で購入しました。

 


 

●持っていた物

そして持ち物なんですが、これは絶対に持っていけってものがあります。

①おしぼり

ティッシュ

③メモ帳とボールペン

以上です。 

 

そんなのいつでもかばんに入ってるワヨ!って思われるかもしれませんがね、、、

特に①のおしぼりは旅行中大量に必要になります。 台湾のご飯といったらやっぱり夜市の屋台!となるんですが屋台にはおしぼりなんて置いてありません、そしてテーブルも前の人が使ったままなんてことはざらです。

ここで大量のおしぼりを持参しているとなんと心強いことか。 

 

③のメモ帳とボールペンはどこで活躍するかというと、食事のオーダー時とタクシー乗車時です。メニュー表やオーダー表があるお店では必要ないかもしれませんが、屋台みたいなそんなものないところでお目当のものを注文するとなると、ちょっと不安になります。

そこでメモ帳に食べたいメニューを書いて店員さんに見せちゃうのが1番手っ取り早く伝わります! 

タクシーもどこに行きたいかを伝えるのは最高に難しい!なので行きたい場所と住所をメモ帳に書いて、運転手に見せるとすぐに連れていってくれます。

 

 

 肝心のスケジュールですが、 食べ物にしか興味のないわたしたち、ひたすら食べることにコミットしたスケジュールをたててみました。

 

本当に食べてばっかりで、観光あんまりしてません(笑)

 

 

台湾旅行記ダラダラ続けていきま〜す!

 

 

がいす