がいすの絵日記

目に付いたものをとりあえず絵にしていこう ミーハー人間があっちこっちに手を出しています

心から癒やされるためにハリネズミカフェに行ってきた@はりコミュ 仙台

 

2017年、色々ありました。(まだ8月ですが)

まさかの鼻骨骨折に、スケボーでやらかして前歯の神経を2本抜いたり・・・

なにか良くないものを100人ぐらい連れてきてるんじゃないかというぐらい散々な目に

遭ってます。とにかく心から癒されたいのとミーハー気質が動き、仙台市青葉区ハローワークが入っているビルの2Fにある、ハリネズミカフェ「はりコミュ」に行ってきました。

 

f:id:gaisu:20170829204425p:plain

 

f:id:gaisu:20170828202035p:plain

 

「はりコミュ」のコミュってなんなんだというと、人と人が直接コミュニケーションをとることの少なくなってきた昨今、このハリネズミのいる空間で誰かと会話しながら触れ合いましょうということなんですって。

まずは料金(この日は土曜日で30分利用だったので1404円!)

にプラスして300円(だっけかな)のドリンク代を払います。

 

ここには5匹のハリネズミがいて、好みの子を側に侍らせることができます。

いいじゃない!

f:id:gaisu:20170829204929j:plain

同じハリネズミといっても、肌の色・毛の色に特徴があり、もちろん性格も人懐こい子や気性の荒い子もいます。今回はその中から1番人気でなにかと広告にもなっている「部長くん(オス)」に決めました。

 

テーブルに連れてきてもらって姿を見ると

 

f:id:gaisu:20170829204853j:plain

 

「あれ、なにこれ???」 

ご尊顔がさっぱり確認できず、まるでたわし、もしくはおはぎのよう。

なんだこれ?っていうのが素直な感想です。

 

まずはスタッフさんからハリネズミを触るときの注意事項の説明があります。

これはしっかりと聞くべきです。ほんと大事なことしか喋ってないので。

 

 

そしてスタッフさんにひょいと抱っこされた部長くん。やっと顔が見られます。

 

f:id:gaisu:20170829204825j:plain

キャーーーー!!!!!!かっかわういいいい!!!!

んにゃにゃにゃにゃ(言葉にならない)

可愛いものを見るとなぜ人は奇声を上げるのでそうろう。

もう一瞬でお前のとりこなんやDE★

 

つぶらな瞳にとがってひくひくしてる鼻先

そして小さく添えられたピンクの手 可愛い要素しかない・・・。

 

「それでは持ってみましょうか。」

キターーーーーー! まずは動物にも(強調)好かれるお友達から。これがすんなりと持てるから不思議。さすがと言わざる負えない。

 

 

f:id:gaisu:20170829204958j:plain

そんな簡単に持てるならわたしにだってと、いざ意気込みハリネズミに手を伸ばしてみると

「フシューーーー!!!!!」と体を強張らせるハリネズミさんよ

 

やべ、地味に凹む・・・。誰かにわたしに優しくしてあげて

まぁそんなことされても持ち上げるんですけどね、軽いのに鎧を身にまとっている

せいか、危険物を手中に収めたかのようだ。

しかし可愛いといってもハリネズミ

ちょっと油断すると針がザクザクと刺さってくるので長時間は持てまへん。

相容れない二律背反・・・。

 

もう少し仲良くなりたいとおやつの乾燥ミルワームに手をだしてみました

これがうまそうにサクサクッと食べるんですね〜。あっという間になくなりました。

またね、ハリネズミちゃん・・・。

 

実はここハリネズミと触れ合わなくても、休憩するだけにも使っていいんです。勉強したり、履歴書書いたり(切実) 実際にそのように使ってる人もいました。

(もちろん¥300のドリンク代を払います)

 

仙台でなにか変わったことしたいって方、このカフェおすすめです!

 

 

 

がいす